映画 「ラプラスの魔女」 劇場鑑賞券プレゼント

応募方法

(1)応募フォームから
(2)ハガキに郵便番号、住所、氏名、年齢、性別を明記の上
〒062-8501 映画 「ラプラスの魔女」 劇場鑑賞券プレゼント係まで。

応募締切

HP:4月26日(木)
ハガキ:4月26日(木)必着

 

©2018「ラプラスの魔女」製作委員会

出演:櫻井翔 広瀬すず 福士蒼汰 志田未来 佐藤江梨子 TAO/玉木宏
高嶋政伸 檀れい リリー・フランキー 豊川悦司

監督:三池崇史
脚本:八津弘幸
原作:東野圭吾「ラプラスの魔女」(KADOKAWA 刊)
主題歌:「FADED/フェイデッド」 アラン・ウォーカー(ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル)

配給:東宝(株)

 

ストーリー

かつてフランスの天才数学者ピエール=シモン・ラプラスは言った。
ある瞬間の全物質の力学的状態とエネルギーを知り、計算できる知性が存在するならば、
その知性には未来が全て見えているはずであると。
全てを知り、未来を予見する者…神にも等しいその存在を、
のちの学者は[ラプラスの悪魔]と呼んだ。
***********************************
連続して起きた2つの不審死。それぞれの事件現場が遠く離れているにもかかわらず、
死因はどちらも同じ自然現象下での<硫化水素中毒死>…
そして、驚くべきことに、死亡した二人は知人同士であった。
警察はこの不可解な事件の調査を、
地球化学の研究者である大学教授・青江修介(櫻井翔)に依頼する。

もし一連の事件が事故ではなく、他殺と仮定するならば。
犯人は「完全無風状態になる一瞬」をあらかじめ知っていて、
「その瞬間、致死量の硫化水素が発生する場所」へと
「ピンポイントで被害者を誘導した」ことになる。
そんなことはおよそ不可能だ。[ラプラスの悪魔]でもない限り…。

青江は封鎖された事件現場の地形や地質、気象などを念入りに検証し、
自然科学的見地から事件性を否定する。
ところが、事件現場に現れた1人の女・羽原円華(広瀬すず)が、
青江の目の前で、その場で次に起こる自然現象を言い当てていく。
それは奇跡か、偶然か…。なりゆきで円華と行動を共にすることなった青江は、
彼女が失踪した甘粕(福士蒼汰)という青年を探していることを知る。
一方、警察は「円華には、なにか不思議な力が備わっている」として事件への関与を疑い始めた。そして、ついに第三の事件が起こる…。

↑このページの先頭へ戻る

HTBペア試写会 「恋は雨上がりのように」
※当日は上映前に小松菜奈さん、大泉洋さんの舞台挨拶を予定しております。

応募方法

(1)応募フォームから
(2)ハガキに郵便番号、住所、氏名、年齢、性別を明記の上
〒062-8501 HTBペア試写会 「恋は雨上がりのように」係まで。

応募締切

HP:4月26日(木)
ハガキ:4月26日(木)必着

 

© 2018映画「恋は雨上がりのように」製作委員会
© 2014 眉月じゅん/小学館

【CAST】
小松菜奈 大泉 洋
清野菜名 磯村勇斗 葉山奨之 松本穂香・山本舞香
濱田マリ 戸次重幸 吉田 羊

【STAFF】
原作:眉月じゅん『恋は雨上がりのように』(小学館「週刊ビッグコミックスピリッツ」連載)
監督:永井 聡
脚本:坂口理子

音楽:伊藤ゴロー
〈参加アーティスト〉
の子/mono(神聖かまってちゃん) 柴田隆浩(忘れらんねえよ) 澤部 渡(スカート)
主題歌:「フロントメモリー」鈴木瑛美子×亀田誠治(ワーナーミュージック・ジャパン)

配給:東宝

 

ストーリー

高校2年生の【橘あきら】(17)は、アキレス腱のケガで陸上の夢を絶たれてしまう。 偶然入ったファミレスで放心しているところに、優しく声をかけてくれたのは店長の【近藤正己】(45)だった。 それをきっかけに【あきら】は、ファミレスでのバイトを始める。 バツイチ子持ちでずっと年上の【近藤】に密かな恋心を抱いて……
【あきら】の一見クールな佇まいと17歳という若さに、好意をもたれているとは思いもしない【近藤】。 しかし【近藤】への想いを抑えきれなくなった【あきら】はついに【近藤】に告白する。 【近藤】は、そんな真っ直ぐな想いを、そのまま受け止めることもできず―
真っ直ぐすぎる17歳、さえない45歳。
ふたりに訪れる、人生の雨宿りの物語。

↑このページの先頭へ戻る

HTB映画試写会
「妻よ薔薇のように 家族はつらいよⅢ」

応募方法

(1)応募フォームから
(2)ハガキに郵便番号、住所、氏名、年齢、性別を明記の上
〒062-8501 HTB映画試写会 「家族はつらいよⅢ」係まで。

応募締切

HP:5月2日(水)
ハガキ:5月2日(水)必着

 

©2018「妻よ薔薇のように 家族はつらいよⅢ」製作委員会

原作・監督:山田洋次
脚本:山田洋次、平松恵美子
音楽:久石譲
プロデューサー:深澤宏

出演:橋爪功、吉行和子、西村まさ彦、夏川結衣、中嶋朋子、林家正蔵、妻夫木聡、蒼井優 ほか

配給:松竹

 

ストーリー

山田洋次監督による喜劇映画シリーズ第3弾。熟年離婚、無縁社会に続く今回のテーマは【主婦への讃歌】。
史枝(夏川結衣)は、育ち盛りの息子ふたりと夫・幸之助(西村まさ彦)、その両親3世代で暮らす主婦。ある日、家事の合間にうとうとしていた昼下がり、泥棒に入られ、冷蔵庫に隠しておいたへそくりを盗まれた!!夫から「俺の稼いだ金でへそくりをしていたのか!」と嫌味を言われ、余りに気遣いの無い言葉にそれまでたまっていた不満が爆発した史枝は、家を飛び出してしまう。一家の主婦が不在となった平田家は大混乱!身体の具合の悪い富子(幸之助の母/吉行和子)に代わり周造(幸之助の父/橋爪功)が掃除、洗濯、食事の準備と慣れない家事に挑戦するがそんなこと続くわけがない。家族揃って史枝の存在のありがたみをつくづく実感するのだが、史枝が戻ってくる気配は一向にない。家族会議、緊急招集!平田家崩壊の危機か!?

↑このページの先頭へ戻る

HTB映画試写会 「ゲティ家の身代金」
※R15+作品のため15歳未満のご応募はご遠慮ください。

応募方法

(1)応募フォームから
(2)ハガキに郵便番号、住所、氏名、年齢、性別を明記の上
〒062-8501 HTB試写会 「ゲティ家の身代金」係まで。

応募締切

HP:5月7日(月)
ハガキ:5月7日(月)必着

 

© 2017 ALL THE MONEY US, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

監督/ リドリー・スコット
脚本/デビッド・スカルパ
原作/『ゲティ家の身代金』ジョン・ピアーソン(ハーパーコリンズ・ジャパン刊)
出演/ ミシェル・ウィリアムズ/クリストファー・プラマー/ティモシー・ハットン/ロマン・デュリス
/チャーリー・プラマー/マーク・ウォールバーグ


配給:KADOKAWA

 

ストーリー

“世界中のすべての金を手にした"といわれる大富豪ゲティ。17歳の孫ポールが誘拐され1700万ドルという破格の身代金を要求されたゲティは、こともあろうことかその支払いを拒否。彼は大富豪であると同時に稀代の守銭奴だったのだ。離婚によりゲティ家を離れ一般家庭の人間となっていたポールの母ゲイルは、息子のために誘拐犯のみならず【世界一の大富豪】とも戦うことに。警察に狂言誘拐を疑われ、マスコミに追い回され、疲弊していくゲイル。一方、一向に身代金が払われる様子がないことに犯人は痺れを切らし、ポールの身に危険が迫っていた。それでもゲティは頑なに支払いを拒む。愛する息子を助け出すため、母は一か八かの賭けに出るのだった…。

↑このページの先頭へ戻る

※満員の際、および上映開始後は入場をお断りします。